【船橋の温故知新】



【船橋の温故知新】

本日は月に一回の楽しみである船橋JCの例会でした。(^。^)

本年の船橋JCのスローガンは『温故知新』。新年度第一回目の今日は、これまで船橋で市民活動に取組んでこられた50代、60代の先輩方と、今市民活動を始められたばかりの20代の若い方々が、それぞれ市民運動について語り合う、大変面白い内容でした。

JC活動も含め、30年以上前から、青少年と共に船橋の魅力を見つめ直す事業や、街づくりの活動などに取組んで来られた先輩や、行政からサポートされてる先輩の体験談は興味深いものでした。

共感したのは、市民活動を続けてく為のコツは、

「志を共感し合える仲間と共に」、
「右手にスコップ、左手にビールの気持ちで楽しみつつ」、
「無理せず、地道に長く継続してくこと」

という実体験に基づいた言葉が、さすがに説得力があり共感しました。


【船橋の温故知新】

一方、20代の若手の方は、選挙率を向上してく市民活動などに取組んでいましたが、これから若い世代に市民活動を広げてくカギは、やはりSNSなどネットにあるということ。

幼少期からのネット世代である彼等は「情報の垂れ流しの環境に慣れていて、興味ある事だけ見て深掘りしてく」性向があるから、まずは市民活動というものの存在に気付き、興味を持たせる事が重要、との話は、自分よりも若いけれど説得力あり、シッカリしているなぁと関心してしまいました。

政治に携わるものも、市民活動と連携してくことがこれから一層重要な時代だと改めて思いました。
JCはやはり毎回学ぶ事が多い素晴らしい会です。来月例会をまた楽しみにします!(*^_^*)

【千葉県政に挑戦!!】
■ つきたに岳大公式ホームページ
http://tsukitani.jp/
https://www.facebook.com/tsukitani
https://twitter.com/ttsukitani
■ アメブロ
http://ameblo.jp/takehiro-tsukitani/