【これからの農業-’14衆院選争点!?】


本日は地元JAの方のお宅を父と訪問しました。
「これからの農業」は、前回の衆院選の際は争点として注目されていましたが、TPPの交渉がだいぶ煮詰まり、またJA改革の絵姿もかなり見えてきた段階での今回の衆院選においては殆ど争点として聞こえてこないのは、おかしな事だなと思います。

TPPへの参加が決まったら、また農協改革も着手してしまったら、まだその内容は確定はしていないにも拘わらず、もう争点にはならないものな のでしょうか??(^_^;)

その一方で本日は、地域JA統合の難しさ、JAでのICTの活用の遅れ、金融部門のJA全体における位置づけなど、傍から聞いていても勉強になる話の内容でした。
父は、某JAグループ全国組織 のOBで、今の仕事でも農業に深い関わりを持っています。

千葉県は実は、北海道、僅差の茨城に次いで、生産高全国第3位の農業大県。
国内インフラや成田空港なども活用して、高品質の農業を成長産業にしていける可能性が非常に高い県だと思います。

今後の地元のお声を大事に、農業についての見識を深めていけるようにして行きたいと思います。

※本日は写真はなしです。すみません

【千葉県政に挑戦!!】
■ つきたに岳大公式ホームページ
http://tsukitani.jp/
https://www.facebook.com/tsukitani
https://twitter.com/ttsukitani